1. HOME
  2. ブログ
  3. ベトナムの翻訳ニュース
  4. ベトナムの経済
  5. ハノイでグラブの運転手たちが抗議活動

BLOG

ブログ

ベトナムの経済

ハノイでグラブの運転手たちが抗議活動

ワンポイントベトナム語翻訳講座

Hàng trăm tài xế GrabBike đình công
数百人のグラブ・バイクの運転手がストライキ

  1. Hàng trăm:数百
  2. tài xế:運転手
  3. đình công:ストライキ

ニュース本文

12月7日、ハノイで、グラブ(スマホで呼び出すタクシー、バイクタクシー)の運転手数百人が、グラブ社への抗議のために、ストライキとデモ行進を行った。抗議活動は、グラブ社の本社周辺など、複数の箇所で行われた。また、多くの運転手がアプリを止め、ストライキに参加した。

抗議が行われたのは、同社が、顧客の支払った金額から差し引く金額の割合を、従来の20%から27.2%に引き上げたため。

同社が今回の引き上げを行ったのは、従来は、グラブ社の様なサービスを提供する会社に関しては、「手数料として差し引いた収入に対して10%の付加価値税VATを納税する」とされており、運転手たちに関しては、「年間の収入が1億ドン、約500万円を超える場合にのみ、所得税1.5%と付加価値税VAT3%」を支払うというルールになっていたが、ベトナム政府の新しい規定によって、「顧客が支払った金額に対して10%の付加価値税VATを納税する」と変更されたため。

同社は、今回のルール変更に伴い、顧客の支払う料金も5%から6%引き上げており、「運転手の収入の減少は、1%程度に過ぎない」と説明しているが、運転手たちは、「引き上げ幅が十分でない」と主張している。

論評

27%も中抜きされるのはかわいそうですね。

今後は、アプリを通して支払わずに、運転手と直接交渉・支払いをしたいと思います。

グラブの運転手を見つけて、

Anh ơi mở ứng dụng Grab đi (お兄さん、グラブのアプリ開いて)

と言ってアプリを開いてもらい、目的地を入力してもらい、出てきた金額を直接払えば良いわけですね。

低収入の運転手さんの生活の助けになるでしょう。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事