1. HOME
  2. ブログ
  3. ベトナムの翻訳ニュース
  4. ベトナムの経済
  5. 空港でマッサージ器具などから20KGの麻薬を発見

BLOG

ブログ

ベトナムの経済

空港でマッサージ器具などから20KGの麻薬を発見

11月23日、ホーチミン市警察は、医療用手袋の取引を装ってフィリピン人の実業家から570億ドン(約2億5,000万円)を騙し取った男を逮捕した。

逮捕されたジェーソン・グエン容疑者は、シンガポールでの留学経験があり、現在は、Boowoo社を含む複数のスタートアップ企業のCEOを務めていた。

同容疑者は、5月に、第3者を通して、フィリピン人実業家のフィリップ・マッケンジー氏と知り合い、「同氏が医療用手袋をベトナムで調達して輸出しようとしている」事を知り、医療用手袋を供給する事を申し出た。

同容疑者は、医療用手袋を工場の写真をネットでダウンロードし、同容疑者が医療用手袋を生産する工場を持っているかの様に見せかけて同氏の関心を引いた。

その後、8月には、同容疑者は倉庫を借り、Boowoo社のロゴを印刷した医療用手袋と梱包用の段ボール箱を用意して同氏に見せて信用させて1,000万箱分の売買契約を締結し、570億ドンを受け取った。

同市は、2週間後に、同容疑者に「顧客送付用のサンプルを提供して欲しい」と求めたが、サンプルが提供される事はなかった。

同容疑者は、フェースブックでは13万人のフォロワーがおり、スタートアップ企業の立ち上げ方、ビジネスのやり方、金儲けの方法などに関しての記事を投稿していた。

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事