1. HOME
  2. ブログ
  3. ベトナムの翻訳ニュース
  4. ベトナム社会
  5. ホーチミン市が、カラオケなどによる騒音問題に本腰

BLOG

ブログ

ベトナム社会

ホーチミン市が、カラオケなどによる騒音問題に本腰

ニュース本文

ホーチミン市は、今年一杯をかけて、2段階に分けて、カラオケなどによる騒音問題の対策を行う事になった。

第1段階は、今年の5月までで、この期間中は、カラオケなどによる騒音問題に対する啓蒙活動を行う事とし、違反者に対して罰金などの処分は行われない。

第2段階は、6月から12月までで、この期間には、法律の規定に違反するレベルのカラオケなどの音量を出した者に対しては、罰金刑が課される。

原稿の規定では、住宅街、オフィス街、ホテルエリアなどでの騒音規制は、
午前6時から午後9時まで:70デシベル
午後9時から午前6じまで:55デシベル
となっている。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事