1. HOME
  2. ブログ
  3. ベトナムの翻訳ニュース
  4. ベトナムの政治
  5. ベトナム民間航空局が入国制限の緩和案を提案

BLOG

ブログ

ベトナムの政治

ベトナム民間航空局が入国制限の緩和案を提案

ニュース本文

3月31日、ベトナム民間航空局は、ワクチン接種を受けた入国者に対する、入国制限の緩和策に関しての提案を運輸省に対して提出した。提案内容は以下の通り。

1対象者:PCR検査の陽性結果と、ベトナム政府の承認したワクチンの接種を受けた事を示す国際的な証明書を持っていること。

2緩和内容:入国後の隔離を、ベトナム政府に報告した、自宅などの場所で受ける事が出来る(上記の条件を満たさない場合は、国の用意する施設で14日間の隔離)

3 隔離期間:14日間(緩和無し)

4開始時期:21年9月から(ただし、ベトナムでのワクチン接種状況に応じて変更の可能性有り)

5ベトナム政府の認めるワクチン:アストラゼネカ(英国)とスプートニク(ロシア製)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事